all around gunma
国際交流・協力団体
home
国際交流ガイド トラベルガイド せいかつガイド

群馬県内の国際交流・協力団体
板倉ラオスの会
ふりがな いたくららおすのかい
団体名 板倉ラオスの会
所在地 374-0101 邑楽郡板倉町除川1132
TEL 0276-77-0843
FAX 0276-77-0860
E-mail portulaca25@gmail.com
URL
代表者 栗原 容子
事務局責任者 栗原 容子
設立年月日 1988
会員数 (個人)50名/(団体)0団体
設立目的 タイで最も貧しいといわれる東北地方の子供たちの中学進学を支援する国際教育里親制度から始まり、その後タイよりもさらに貧困で教育を受けることが出来ない子供達が数多くいるラオスに活動を移す。ラオス南部の小学校もない村に町民の有志で小学校を設立(1999年完成)。現在は、そのラオスの小学校と板倉の小学校の交流が続いている。
主な活動内容 ①ラオスやタイの辺境農村部の子弟を支援するとともに、日本で学ぶ留学生のホームステイや交流活動を通して支援している 
②日本の絵本をラオス語に翻訳し(ラオスからの留学生にお手伝いをしていただき)ラオス訪問時(2年に1回)に毎回持参する(これは本の不足しているラオスでは大変喜ばれます) 
③訪問の内容 村の子どもたちの家へホームステイをし、昼間は学校の授業に参加したり、夜は村人たちとの交流を楽しみます。電気もガスも水道もない村での体験は、日本の生活で忘れかけていた大切なものに気付かされる旅です。
刊行物 ①会報等
ページトップへ