all around gunma
国際交流・協力団体
home
国際交流ガイド トラベルガイド せいかつガイド

群馬県内の国際交流・協力団体
NPO法人 アジア交流協会
ふりがな あじあこうりゅうきょうかい
団体名 NPO法人 アジア交流協会
所在地 379-2107 前橋市荒口町364-3 石川 正安様方
TEL 027-268-5235
FAX 027-268-2428
E-mail asian-npo@dan.wind.ne.jp
URL http://www12.wind.ne.jp/asian-npo/
代表者 理事長 石川 正安
事務局責任者 事務局長 遠藤 茂雄
設立年月日 2003.04.01
会員数 (個人)350名 (団体)0団体
設立目的 東南アジア地域の恵まれない子供達への教育支援や教育里親制度の普及及び啓蒙活動等を行い、国際平和と全ての子供達の明るい未来の実現に寄与すること目的とする
主な活動内容 ①タイ東部のウボン県内の小学校へ校舎(教室)、浄水器、教材等の建設と寄贈を実施 ②タイ南部クラビ県内の小学校の実態調査とスポーツ用品、教材の寄贈 ③前橋市立荒子小学校において「感じようアジアの風」の開催(10回目) ④タイ南部クラビ県内の小学校へ給水浄化設備を設置、コンピューター等の寄贈 ⑤カンボジアの数校にTV・VTR・VCD機材の寄贈 ⑥駐日タイ王国特命全権大使来県、講演会実施及び県知事他表敬訪問 ⑦カンボジア王国里親制度実施。現在210名となった ⑧カンボジア王国のコンポントム州のフンセンバラン校に図書館建設 ⑨カンボジア王国の学校へ絵本等古本や教材及び楽器等を郵送 ⑩コンポントム州に日本語・カンボジア語友好学校寄贈。宿泊研修施設を建設 ⑪ラオスの教育実態調査と教材の寄贈 ⑫カンボジア王国コンポンチャム州に小学校(1校舎5教室)寄贈 ⑬第4回目となるカンボジア人短期留学生の招聘 ⑭2007年12月群馬未来塾より希望のあった県内高校生7名を引率してカンボジアを訪問。現地の高校生との交流を図った⑮2005年にスタートした教育里親制度を利用した小学生の人数は210名を超えた。その内143名が小学校を卒業し、70%が自力で中学校へ進学している。⑯2007年に輸出した井戸堀機を使用して12基の井戸が完成した。堀削時には現地人へ井戸堀りを指導している。2010年末頃には自力での井戸堀削が可能と思う。⑰カンボジアのコンポントム州でサツマイモの普及と栽培技術指導。⑱カンボジアの子供たちのためにミシン作業場を建設し、足踏みミシンによる縫製技術の指導。⑲前橋工科大学とタイ王立カセサート大学及び中国吉林建築城建学院との2校大学間の『協力と交流に関する協定の締結』の仲介 ⑳カンボジア(コンポントム州)に建設したミシン縫製研修施設の増築(2013年8月現在)
刊行物
ページトップへ